霞ががった、5月の空です

黄砂でしょうか?
二三日前から山の
稜線が霞む日が
あります。

 には、燕達が行き交う

季節となりました。

朝の9時過ぎ、買い物の

帰り道、山々の稜線が霞んで

いる事に気が付きました。

 「過ぎ行く春」という事を

感じる今日この頃です。

今まで「春霞が在ったかぁ?」と

同時に想いました。^^;

 ゴールデンウイークの最中と

あって、川沿いに釣り人が

ちらほらと見える程度で

のんびりとした、休日の朝です。

 季節の歩みの、バラツキを

感じる、山々が霞ががった

5月の、空を切り取ってみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする