先月、取水制限は解除されたのですが(^^;

先月の末に取水制限が一時的に解除
ですがまだまだ水位はご覧の通りです。

 

 月の末にやっと梅雨入りしました。

それまで、水源辺りの雨量が少ない為に

主な河川に取水制限を実施されていました。(*_*;

 

 最近の雨の降り方が、まるで熱帯地方

のスコールを思わせる程の激しさです。

超男性的、梅雨と呼べばよいのでしょうか?。

 

 近所に在る、この川がここまで水位が

下がっているのは、記憶が無いです。

実はこの川は、すぐ先で2級河川級の

河川と繋がり、水位は連動している

です。(・_・)

 

 水源地辺りに、女性的な梅雨の

降り方で水位を上げて欲しいと

祈るばかりです。

そんな、気持ちを抱きながら

渇水した川の光景を

切り取ってみました。

 

 

 


梅雨入り 間近の6月の空です

田植えが終わった田んぼと
咲きだそうとする紫陽花の
上に広がる6月の空です。

 

 縄、九州南部と梅雨入したとのニュースが

聞こえてきました。

 

 梅雨入りがすぐ其処に来ているような

蒸し暑い、土曜日となりました。

 

 田んぼの畦道に、梅雨を待ちわびている

かのように、紫陽花が咲き始めていました。

 

 紫陽花が咲き始め、田圃には稲の苗が整然と

植え付けが終わり、その上に広がる梅雨入り

間近の6月の空を、切り取ってみました。

 

 


小旅行先で(^-^)

とある、食堂の横に店主
自慢の盆栽だそうです

 

 夏日が各地で記録されている

今日この頃です。(*_*;

このまま、梅雨に突入でしょうか?。

 

 小旅行で、立ち寄ったうどん屋さんで

タバコをしていますと、ご近所の方と

お店のご主人が、飾られた盆栽談義を

していました。

 

 なんでも、自生の木々から育てている

のだそう。(^-^)

 

 暑い昼下がり、飾られた盆栽達に

涼しさを、もらった気がしました。

 

 人と植物の繋がりを、感じさせてくれる

風景を、切り取ってみました。

 


五月晴れならぬ

五月晴れどころか梅雨
明けの様な、暑さです。

 

 持ち良く、晴れ上がった週末

買い物に出掛ける途中で

田植えをしている光景が

其処彼処に観られました。

 

 近年になって想うのですが

年々、夏の到来が早くなって

いるように、思うのは私だけでしょうか?。

 

 5月に入り、30℃近い夏日が

各地で、伝えられて来ます。

 

 今年も短い春から一足飛びに、夏の気候へと

自感する今日この頃です。(*_*;

 

 そんな、夏日の空の下での

田植えの風景を、切り取ってみました。


夏日の、南風に

気温がグングン上がり、強い南風に
泳ぐ鯉のぼりです。(*^。^*)

 

 国的に、夏日の日が多いとの事。汗”

南風が初夏の様な気温を、運んで来た

のでしょうか?。

 

 折からの、強い南風に気持ち良さそうに

泳ぐ鯉のぼりを見掛けました。

近頃では、このサイズを上げている

のは、めっきり少なくなりました。

 

 5月5日、男の子の成長を祈って

恒例の行事なのですが。(^-^)

各家々の役目を終えた、鯉のぼりを集めて

観光地などの、渓谷にたくさんの鯉のぼり

泳がせているのを、良くTV等で観ます。

 

 強い風を受け、気持ち良さそうに

泳いでいる鯉のぼりを、切り取って

みました。