隣町の花火大会へ行きました。(*^^)v

フィナーレ 間近の
乱れ打ち です。

 

 

 日、以前から楽しみにしていた

隣町の花火大会へと行きました。  

 

 好天に恵まれ、混み合う人の

熱気 と暑さが露店の合間を

流れていました。(*_*)

 

 カキ氷、金魚すくいと人の流れに

乗りながら、楽しく花火の時間を待つ事

が出来ました。 やがて、花火が始まり

良く見える所へと移動。

 

 露店のすぐ近くで打ち上げる為

大きな花火などは頭へ降って

来ないかと首を縮める始末。(>_<)

 

 夜空をキャンバスに、色とりどりの

光の饗宴を切り取ってみました。


やっと、梅雨が明けました(^-^)

男性的な、梅雨がやっと 明けました。

 

 所用からの帰り道、梅雨明けの

ニュースが流れて来ました。

知人達と「蒸し暑いねぇ、雨でも降れば

涼しくなるね。」という話を

したばかりでした。

 

 あの、曇よりとした梅雨空では無く

早くも太平洋高気圧が生み出した入道雲

が南の空に沸き起こっています。汗”

 

 梅雨の間、蝉たちの合唱は強い雨に

度々遮られていました。

今日を境に、気兼ね無く早朝から泣き

始めることが出来そうです。(^-^)

 

 真夏の到来を知らせるかのような

梅雨明けの南の空の風景を

切り取ってみました。

 

 


先月、取水制限は解除されたのですが(^^;

先月の末に取水制限が一時的に解除
ですがまだまだ水位はご覧の通りです。

 

 月の末にやっと梅雨入りしました。

それまで、水源辺りの雨量が少ない為に

主な河川に取水制限を実施されていました。(*_*;

 

 最近の雨の降り方が、まるで熱帯地方

のスコールを思わせる程の激しさです。

超男性的、梅雨と呼べばよいのでしょうか?。

 

 近所に在る、この川がここまで水位が

下がっているのは、記憶が無いです。

実はこの川は、すぐ先で2級河川級の

河川と繋がり、水位は連動している

です。(・_・)

 

 水源地辺りに、女性的な梅雨の

降り方で水位を上げて欲しいと

祈るばかりです。

そんな、気持ちを抱きながら

渇水した川の光景を

切り取ってみました。

 

 

 


梅雨入り 間近の6月の空です

田植えが終わった田んぼと
咲きだそうとする紫陽花の
上に広がる6月の空です。

 

 縄、九州南部と梅雨入したとのニュースが

聞こえてきました。

 

 梅雨入りがすぐ其処に来ているような

蒸し暑い、土曜日となりました。

 

 田んぼの畦道に、梅雨を待ちわびている

かのように、紫陽花が咲き始めていました。

 

 紫陽花が咲き始め、田圃には稲の苗が整然と

植え付けが終わり、その上に広がる梅雨入り

間近の6月の空を、切り取ってみました。

 

 


小旅行先で(^-^)

とある、食堂の横に店主
自慢の盆栽だそうです

 

 夏日が各地で記録されている

今日この頃です。(*_*;

このまま、梅雨に突入でしょうか?。

 

 小旅行で、立ち寄ったうどん屋さんで

タバコをしていますと、ご近所の方と

お店のご主人が、飾られた盆栽談義を

していました。

 

 なんでも、自生の木々から育てている

のだそう。(^-^)

 

 暑い昼下がり、飾られた盆栽達に

涼しさを、もらった気がしました。

 

 人と植物の繋がりを、感じさせてくれる

風景を、切り取ってみました。