暮らしの風景

舟を寄せ合い、大きな声での会話する光景です。

 

  つも、見に行く釣り場で

朝焼けの中、防波堤の上を

釣り人の、釣果を観ながら

歩いていました。

 

  すると、突然に「おお~い…」

との声が、海の上から聞こえて

来ました。

 

   なんと、防波堤近くに居た

漁船同士の、会話でした。

 

  海の上で、舟を寄せ合い

ながら、朝の挨拶でしょうか?。

それとも、漁場の情報交換?。

 

  身振り手振りをしながらの

潮風に鍛えられた、大きな声

での、会話する風景にしばし

見入ってしまいました。

 

  舟を寄せ合うように、操作

しながらの、会話。漁船同士の

生活の、一端を観た思いがする

風景を、切り取ってみました。

植物のある風景

秋の訪れを、報せる彼岸花が咲いています。

 

  刈りの進む、田圃

の間の道を、通る折に

畦道等に、一際目立つ真っ赤

な彼岸花の、群生を見掛ける

ように、なって来ました。

 

  この、彼岸花「毒々しい色だ」

とか「お仏壇に供えると火事

になる」とかなにかと、嫌

がられ、がちですが。

私は、この花が咲き出すのを

心待ちにする位、好きな花です。

 

  昔の、田圃の畦道や道端

などに、咲いている風景に

思いを馳せてしまう程です。

 

  色鮮やかな赤い花と

刈り取られた田圃の風景

とが、互いに引き立て合う

彼岸花の、咲く風景を

切り取ってみました。

 

暮らしの風景

舳先が分ける波が朝日に 輝き、美しい出港風景です。

 

  風のうねりが未だ来ない

内に、朝一番に操業に出て

行く、漁船を見掛けました。

 

  丁度、顔を出したばかりの

朝日を受けて、ピンク色に染

まった空の下の、出港風景です。

 

  近年、日本の近海漁業の取れ

高の減少が、報じられています。

魚が小さい内に、獲ってしまう

からでしょうか?。捕りすぎが

原因なのでしょうか?。

 

  秋の味覚、サンマも漁獲量が

少ないとか。美味しいんです

けど、ホントに残念です。

 

  朝覚めやらぬ頃から、出港準備

をしての、出漁だと思います。

 

  舳先の、分ける波が朝日に

輝き美しい、船出です。

良い漁獲高と、なるように

願いながら、出港風景を

切り取ってみました。

空の風景

台風が、大気の撹乱して生まれた、凄い雷雲の稲妻、雷雨と上昇気流です

 

 

  のガソリンを、入れに行った

ついでに、近くの海岸に立ち寄っ

てみました。

 

  そこで、目にした光景は静かな

海の上で、雷鳴と、稲光、激しい

雷雨とが、渦巻く空模様でした。

 

  折しも、台風11号が沖縄の

南へ近づく、朝でした。

 

  大きな、勢力を保ちながらの

台風の襲来です。その、力を

見せ付けるように、観たことも

無い程の凄い、雷雲が湧き

起っていました。

 

  分厚つく、垂れ込めた雲間から

垣間見えた、台風の大気の撹乱

から生まれた、激しい、雷雨と

雷鳴、稲光の、9月の空を

切り取ってみました。

季節の風景

早朝の光の中で、サギ達の微睡む姿がありました。

 

 く風に、涼しさを感じる

ように、なって来ました。

昼間の、日差しの中は相変わら

ずの、暑さです。

 

  早朝に、蓮根畑を訪れると

サギ達が、巣を営む木の上で

早朝の、柔らかい光の中で

微睡んでいる、姿がありました。

 

  未だ、一日の始まりの支度には

早いのでしょうか?。覚めやらぬ

姿で、羽を休めていました。

 

  サギ達の、微睡む姿を見て

私も、早朝の涼しさの中で

安寧な気持ちに、なる事が出

来ました。(^^)

 

 早朝の、束の間の涼しさに

心地良さそうに、寄り添って

微睡みの姿を見せる、サギ達の

様子を、切り取ってみました。