「行ってらっしゃい」っと、送り出してくれるかのように

 風に言えば「命の危険を感じる程の暑さ」の昼下がり。
所用への道沿いに、夏の花の代表格の「ひまわり」が
猛暑の中、まるで私を見送っているかのように咲いて
いました。(^^)

 猛暑の中、目的地への道すがら
並んで咲いた「ひまわり」を見掛け
思わず「笑み」が湧いてかました。

 夏ならではの「ひまわりの花」を
見掛けた時の、素敵な思いを自感した
風景を切り取ってみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする