季節の風景一覧

春への彩り

鮮やかな彩りに
春を感じました。

 

 だまだ、吹く風は春とは

言えないものの、陽だまりとか

車の中では、春本番の暖かさ

です。(^-^)

 

 盛んに言われてる「温暖化」

のせいでしょうか?。

所々で野生の菜の花が開花してる

のを見掛けます。今年の春も足早に

やって来るのでしょう。

 

 「あ~、春が近づいて来たなぁ」

っと実感した、春への彩を放つ

チューリップを見掛けた、店先の

風景を切り取ってみました。

 

 


12月(師走)の光に輝いて

気が付けば、師走の
です。(・_・)
散り往く銀杏を12月
の光が輝かせて
ました。

 

 くなりました。北風が

元気よく、通りを駆け

抜けて行きます。

 

 所用の帰り道は、その北風

に真っ向勝負しながら

です。(*_*)

 

 帰り道渕に、小さな神社に

今にも、美しい黄色の衣を

北風に剥ぎ取られそうな

銀杏の木に、目が留まり

ました。

 

 その銀杏の木を12月の斜光

が優しく包む中、晩秋の

名残のように、輝いている

風景を、切り取ってみました。

 


冬枯れの野に

まるで、鶴のような姿の
鳥達がいました。

 

 本列島広い範囲で

木枯らしが吹くようです。(*_*)

 

 所用からの帰り、すっかり冬枯れ

た、レンコン畑に目にやると。

 

 なんと「鶴?...」のような

鳥達が盛んに、なにやら啄んで

いるではありませんか。

思わず、車を停めその姿を

撮る事が出来ました。(*^^)v

 

 北風に包まれて、北日本を旅した

気分で、その冬の使者かのような

姿を切取る事が出来ました。

 

 


日一日と、色づく銀杏です

季節が進み銀杏が
色づき始めました。

 

 し肌寒い一日となりました。

所用からの帰り道、道路沿いの

お寺に、立ち寄りました。

 

 北風が強い中、境内に在る

古木の銀杏を観に行きました。

 

 段々と冬の足音が聞こえて

来る、今日この頃となりました。

 

 出会った、銀杏の木は黄金色

へと、少しづつ進んでいる

ように、自感しました。(^-^)

 

 そんな、色付き始めた銀杏の

木の様を、切り取ってみました。

 

PS:私は、この頃の銀杏の葉の

色が大好きです。その透明な

緑が観えるからです。

 

 


濃密な、光り輝くススキの穂です。

濃密なススキの穂
が輝いて風に
揺れていました。

 

 夕、ひんやりとして来ました。

秋の、気配が其処かしこに漂う

今日この頃です。

 

 暑さも、落ち着いて来たので

しょうか?。中秋の名月も

過ぎ、ススキの穂が段々と

膨らんで来ました。

 

 良く晴れた、初秋の日差しを

浴び、道路沿いのススキの穂を

銀色に輝かせていました。

 

 その中で、一際目を引くススキの

穂がありました。濃密な穂が2本程

輝きながら、揺らいでいました。

 

 道路沿いの、一際目を引く

ススキの穂に秋への移り変わりの

風景の、一コマを切り取って

みました。