季節の風景一覧

まるで白磁ような、モクレンの花です

ほころび始めた
モクレンの花です。(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 く晴れた天気に誘われるように

近所の散策に出掛けました。

 

 咲き始めたモクレンの木に

出逢いました。(*^^)v

まるで白磁の様な、清楚で深みのある

白色の花々に、暫し見とれてしまいました。

 

 ブロック塀から、こぼれ落ちそうな程の

沢山の花々を咲かせ始めた、モクレンの姿を

切り取ってみました。


新年早々、春霞でしょうか

強い西風に乗り黄砂が早くも
襲来したのでしょうか?(‘_’)

 用からの帰道、山々が見渡せる

所に差し掛かりました。

天気予報は「3月上旬の陽気と

なるでしょう」との事でした。

 

 予報通りの、暖かい日となり

上着を一枚脱ぐ位でした。

なんと、遠くの山々が霞んで

いるではないですか。(*’▽’)

 

 年が明けてから、そんなに経って

いない時期に春霞が見えるとは

思いませんでした。

 

 寒暖の差の激しさが、生み出した

春霞に煙る、山々の風景を

切り取る事ができました。

 

 

 

 

 


小さな花壇の前の門松です

近所の有志達で飾った門松です。

 

 日は、風花が舞う寒い一日となりました。((+_+))

今年も、後わずかとなり年末商戦の

真っ只中の、今日この頃となりました。

 

 近頃では、見ることが稀になった門松を

昨日、ご近所の有志達が小さな花壇の前に

建てる姿が見受けられました。

 

 そんな門松を観るにつけ、年の瀬の

慌ただしさを自感します。

 

 小さな空き地の花壇に、飾られた

門松が在る風景を、切り取ってみました。

 

 


北から来た鴨達ですが

暖かい日差しの中、遊泳する鴨達です。

 

 ベリア辺りから、飛来してきた鴨達でしょうか。

実は、飛来した鴨達を最初に見掛けたのは10月

の末頃の冷え込んだ日でした。

 

 今年飛来した鴨達は、11月に入り暖かい日々が

続いた時、一旦は姿を潜めたのか姿が見えなく

なりました。てっきり、冬の到来と思ったので

しょう。(*_*;

 

 流石に、11月の下旬に入り朝晩の冷え込みが

増し、冬将軍の足音が聞こえるようになりました。

鴨達も、やっと一安心です。(^-^)

 

 そんな、気温の上下に、翻弄された鴨達の

様子を切り取ってみました。


色づいた昼下がりの公園です

紅葉が進む、昼下がりの公園です。

 用の帰り道某市の、公園へ

立ち寄りました。

その日は、最高の小春日和となりました。(*^^)v

 

 昼下がりとあって、多くの人達がベンチなどに

座って歓談をしている後継が散見できました。

 

 すっかり、公園の木々はすっかり秋の

装いを身に纏っていました。

その中、銀杏の木が日光を受け輝いて

るのが印象的で秋のシーズンの到来を

自感しました。

 

 見事な紅葉と、穏やかな日和の

中、秋を実感した風景を

切り取ってみました。