空の風景一覧

北風が吹き荒れる、11月空です。

強い北風が肌を刺す寒い日の
11月の空となりました。

 

 っかくの日差しの

温もりを、強い北風に吹き消

されたかのような、寒い一日と

なりました。(T_T)

 

 冬が近づいている事を

知らせるように、強い北風が

体に吹き付けて来ました。

 

 蓮根畑はすっかり、冬の様相

へと、変わっています。

強い北風が、吹き荒れる中

帰路で見上げた、11月の空を

切り取ってみました。

 


一夜にして、秋空となりました。

正に「天高く...」の
秋空が広がっていました。

 

 日までは、夏の名残を

感じさせる、空模様でした。

それが今日、庭先で空を見上げ

ると見事に晴れ渡った、秋空へ

と替わっていました。(^-^)

 

 「高く....」の

句の表現に相応しい

美しい秋空となりました。

稲刈り取りも、終わり

所々を、彼岸花が赤く彩って

います。秋への歩みを感じる

季節の到来です。

 

 そんな、季節の移り変わりを

感じさせる、美しい秋空を

切り取ってみました。


今年の8月の空には

彼方此方の梨畑を
守る、鷲型カイトです。(^-^)

 

 雨明け間もなく、所用からの

帰り道、空を見上げると見慣れない

鷲のようなカイトが、道沿いの

梨畑の上を舞っているのが

目が留まりました。

 

 調べてみますと、カラスなど

から、果実を守る為の、カイト

だと解りました。

 

 カラス達に、丹精込めて育てた

梨の実を突かれたら

たまりませんものね。(*_*)

 

 梨畑を守る、頼もしいカイトが舞う

8月の夏空を切取ってみました。

 


増水した川面に覆い被さる、低く垂れこめた雲です(*_*;

線状降水帯を
想わせるような
7月の空模様です

 

 し前では雨量が多い場合は

「男性的梅雨」という表現で

良かったように思います。

 

 それが、今や「台風」並みの

降雨量だそうです。(・_・)

渦巻く濁流、増水した河の上

に、雲高が低い雨雲が覆い被さる

ような、光景でした。

 

 自然の強大な力に想いを

馳せながら、7月の空を

切り取ってみました。

 


霞ががった、5月の空です

黄砂でしょうか?
二三日前から山の
稜線が霞む日が
あります。

 

 には、燕達が行き交う

季節となりました。

朝の9時過ぎ、買い物の

帰り道、山々の稜線が霞んで

いる事に気が付きました。

 

 「過ぎ行く春」という事を

感じる今日この頃です。

今まで「春霞が在ったかぁ?」と

同時に想いました。^^;

 

 ゴールデンウイークの最中と

あって、川沿いに釣り人が

ちらほらと見える程度で

のんびりとした、休日の朝です。

 

 季節の歩みの、バラツキを

感じる、山々が霞ががった

5月の、空を切り取ってみました。